スタッフ日記
イーライフとは 店舗のご紹介 サービス紹介 スタッフ日記 お客様の声/FAQ お問合わせ

ホーム

>>スタッフ日記

#






早稲田大学総合研究機構エルダリーヘルス事業団

公開シンポジウム

ーこれからの介護予防ー

 

早稲田大学エルダリーヘルス研究所主催の公開シンポジウムが、6月1日に早稲田大学井深ホールで開催されました。 


日本全国のイーライフから管理者が集う今回のシンポジウムに、当社からも福岡の10事業所の管理者10名が参加いたしました。早稲田大学の中村先生や岡先生、荒木先生を始め、韓国東亜大学の朴先生、千葉県立保健医療大学の仲先生による最先端の介護予防研究のご講義に、参加した管理者一同大変刺激を受け、大いに勉強させていただきました。中でもロコモティブシンドロームとイーライフの介護予防の観点を合わせた「イーロコモマネジメントシステム」は“高齢者の皆様一人一人の幸せへの貢献”をモットーに、今後も利用者様への関わりに大いに役立てていきたいと感じました。早稲田大学エルダリーヘルス研究所、早稲田エルダリーヘルス事業団の関係者の皆様、貴重なご講義を賜り誠にありがとうございました。

 

今回の東京研修は天気にも恵まれ、スカイツリー見学や浅草観光などの日頃の業務での関わりとはまた違った環境で過ごすことができ、参加した管理者同士もより結束を固める事ができました。美味しいグルメに下鼓!見慣れない景色に大興奮!講義も観光も大満足の研修となりました。




#






平成26年3月30日、早稲田イーライフ福岡 全体会議と懇親会を実施いたしました。

 

 当社スタッフが一堂に会し、平成25年度実績報告と26年度の取り組みを共有するための全体会議を都久志会館で行い 、その後福岡ガーデンパレスにて懇親会を開催いたしました。

 

 懇親会ではご来賓の皆様に多数ご列席いただき、株式会社早稲田エルダリーヘルス事業団の勝山社長の乾杯の声で盛大にスタートいたしました。

 会場ではスタッフの楽しそうな笑い声や話し声があちらこちらから聞こえ、美味しい料理とお酒も手伝って、日頃とは違った笑顔があふれていました。

 4月から入社の新スタッフの紹介や事業所スタッフの紹介、プロモーションビデオの放映と表彰式などのイベントも盛りだくさんで、あっという間に楽しい時間が過ぎていきました。

 

 最後は全員で円陣を組み、心を一つにして、明日からの新たなスタートを誓いました。 

 

 お忙しい中ご列席いただきました来賓の皆様、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。 

 

#







バスツアーで熊本・阿蘇に行ってきました。

 

2月22日と3月1日の2回に分けて社員バスツアーを開催、「姫バス」というリムジン仕様のバスを貸し切り阿蘇を目指しました。このバス、シートは前後に広くゆったり、マッサージ器もついてホント豪華でした!

 

2月22日のツアーは大観峰が一面の銀世界、なかなか見ることの出来ない景色を堪能し、はな阿蘇美でおいしいランチを食べた後は阿蘇ファームランドへ向かいました。3月1日のツアーは阿蘇ミルク牧場での搾乳体験や絶品アイスクリームを頬張り、その後阿蘇神社で厳かな雰囲気を味わいつつ恋愛祈願。両日とも美味しいランチや自然との触れ合いなど、忙しい日々から逃れてリフレッシュできた1日となりました。

 

楽しかった旅の思い出をご利用者様にもお伝えしますね!!

#





「堀一文氏講演会」が大盛況のうちに

幕を閉じました。

 

 

2月8日、佐賀市のエスプラッツホールで開催致しました「堀一文氏講演会」は天候にも恵まれ、約100名の方にご来場いただきました。

 

ギターコンサートでは関谷静司先生やアンサンブル「ラ・プラタ」のアコースティックギター演奏は、昔懐かしいメロディーやスペインの情熱を感じさせる静かながらも力強い弦の響きで観客を魅了。講演会では堀様の生い立ちや癌との向き合い方、イーライフとの出会いについて冗談を交えながらも率直な気持ちをご講話いただき、来場された方からは「勇気をいただいた」「まだまだ頑張らないと」などの言葉をいただきました。。講演会後は堀様手作りのお菓子も配られ、皆様には心も舌も満足していただけたのではないでしょうか。

 

 今回のイベントは介護予防としての取り組みの側面もありました。介護予防とは「運動すること」だけではなく、皆様一人一人が“何かしよう”と思う心であり、自分自身の健康にとって満足できる状態に近づけるため、維持するために努力することだと思います。そして、その心、その人の努力を支え、その人がより活動性を高められるように手助けするのが私たちの務めだと思います。

 このイベントを通じて、人の前向きに生きるエネルギーというものの強さ、たくましさを感じることができたことは、皆様にも私たちスタッフにとっても、大変貴重な経験になったと思います。

 

早稲田イーライフ福岡株式会社では、これからも地域社会に貢献すべく、介護予防としての取り組みを地域の皆様に提供して参ります。

 

 

         早稲田イーライフ医大通り スタッフ一同


#

風も段々と冷たくなり秋を感じる季節となりました。秋といえば、食欲の秋・運動の秋・芸術の秋と様々な秋がありますね!

早稲田イーライフ福岡では芸術の秋にちなんだ「第4回合同作品展」を開催いたします。

期間は10/15(火)から10/21(月)までの1週間で、福岡市エリアではイーライフ桧原運動公園前店・曰佐店・東福岡店を会場とし、3店舗で同時開催する事となりました!久留米店と佐賀医大通り店は単独で同時開催となります。

テーマは「一致団結」。博多店・千早店・東福岡店の利用者様制作の「花紙アート」、曰佐店・清水店・南福岡店の利用者様制作の「ペットボトルキャップアート」、そして片江店・OZASA店・桧原運動公園前店の利用者様制作の「ロールアート」と、3つの合同作品が完成する予定です。

イーライフの作品展は利用者様が嗜まれている習い事や趣味を発表していただく場で、絵画や陶器それに編み物まで多種多様な力作や芸術的作品が出揃います。一般的な作品展とは一味も二味も違った素敵な内容となっており、利用者様が歩んだ軌跡を実際に感じていただけるような作品展となっております。 

どうぞご期待ください。

作品展実行委員長 後藤 秀一





| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

ページのトップへ

美奈宜の杜
ゲストハウス 杜の風

利用者様の声

統計データ&アンケート

料金一覧

フィットネス

資料請求

採用情報

EHD

エルダリー・ヘルス研究所